NO,74 女性ホルモンとアロマテラピー①

AEAJ会報誌NO.74
NO,74 P32~ 女性ホルモンとアロマテラピー より

*女性ホルモンを味方につけて、健康と美しさを
女性ホルモンは
 ・骨や血管を丈夫にして肌にうるおいを与える
 ・病気から体を守る
    などの働きがある。

 ・ストレスや加齢でバランスが崩れやすい。
 ・不調が起きた場合のケアにアロマテラピーが役立つ。


◆ 月経周期と女性ホルモンの変化
女性ホルモンは、月経周期に連動して変化する。

*ホルモンバランスの乱れは月経周期に表れる

女性ホルモンと呼ばれるもの
 ・エストロゲン(卵胞ホルモン)
 ・プロゲステロン(黄体ホルモン)

月経が終わるころから「エストロゲン」が分泌量が増加し基礎体温が低くなる。
排卵を終えると「エストロゲン」分泌量が減少し、「プロゲステロン」が増え、基礎体温上昇。
受精着床が成立しなければ「エストロゲン」「プロゲステロン」ともの分泌量が低下し月経が起きる。
 このような一定の周期で分泌されている。


「エストロゲン」が多い卵胞期
 肌のつやがよくなり、気分も明るくなる
「プロゲステロン」が優位な黄体期
 むくみや便秘が起こりがち
両ホルモンが減る月経前
 イライラしたり、集中力がなくなったりする

ホルモンバランスの乱れによって、複数の症状を抱えたり、症状が重くなったりする。
バランスが正常であってもおこる。
ホルモンバランスを整えることで不快な症状が軽減する場合が多い。

ホルモンバランスが乱れる原因
 ・ストレス
 ・不規則な生活
 ・過度の痩身、肥満
       など。

基礎体温を日ごろから測り、バランスを確認することも大切。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手作り石けん・手作り素材・ドライハーブなどご用意しています
あろまじかんshop
~手作りコスメキット・アロマクラフトキット・ドライハーブなどのお店~

手作りキットのオーダーも承ります☆

Creemaさんでも販売中☆ ⇒ 販売中のもの
Creema AJ aroma&herb
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 | TOP | 

aroma style info.

ご訪問ありがとうございます☆
アロマテラピーやハーブのこと、化粧品作り、石けん作りの作成メモです♪♪♪

ここで書いていることは個人的な感想であったり、素材そのものの効能であったりで、せっけんや化粧品の効能ではありません。
レシピはいろいろ参考にしてますが、適当な部分もあります。
また、まとめ記事に関しては、わたしがいろいろな書籍などを参考に個人的にまとめたものです。
参考にしていただけると幸いですが、なにかしら不都合なことがおこったとしても責任は負いかねますのでご自身の責任でお願いします。

HP移動のため、リンク切れなどあるかと思います。時間のあるときに気づいたものは直していけたらと思っています。

欲しいものもないとは思いますが、画像・写真の無断転載はご遠慮願いますm(__)m

リンクミス、書き間違い等お気づきになったら、ご連絡いただけるとありがたいです。

ご連絡・お問い合わせは
メールフォーム からどうぞ

最新記事

カテゴリー

リンク

FC2ブログランキング

RSSリンクの表示

FC2カウンター

あろまじかんshop*info.

あろまじかんshopからのお知らせ☆
Creemaでもいろいろ作品など販売していますのでのぞいてみてください☆
AJ aroma&herb

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

まとめ記事★

検索フォーム

Follow me