リナロール ~精油成分~

リナロール*精油の化学
~ 精油成分 ~
「リナロール」・・・Linalool C10H18O
鎖状モノテルペン系アルコール類のひとつ。
 ⇒ アルコール類 ~精油の化学~
第3級アルコールに分類されるので酸化しにくい。
 ⇒ アルコール類の分類と酸化反応

画像水色の炭素に結合している4つの原子または原子団の並び順によって、
「R体」と、「S体」が存在。




別名 リナロオール。 R体 リカレオール、S体 コリアンドロール
  リカレオールはローズウッドの現地名「Licari Kanali」から。
  コリアンドロールはコリアンダーから。

無色液体で、スズラン、ラベンダー、ベルガモットのようなグリーンフローラルな香り。
多くの精油に存在していて、精油の香りの中心的な役割をする。
香水などの香料としても重要で興行的に大量生産もされている。


◆リナロールの主な作用
鎮静、鎮痛、抗不安、抗炎症 など
 
 
◆リナロールが多く含まれる精油
     (AEAJアロマテラピー検定テキスト記載分)
オレンジスイート
クラリセージ
ゼラニウム
ネロリ
ベルガモット
メリッサ
ラベンダー
レモン

◆AEAJ検定テキスト以外で多く含まれる精油
R体 ローズウッド、リナロエ、芳樟(ホーリーフ)
S体 コリアンダー 
      など。



精油のプロフィール
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手作り石けん・手作り素材・ドライハーブなどご用意しています
あろまじかんshop
~手作りコスメキット・アロマクラフトキット・ドライハーブなどのお店~

手作りキットのオーダーも承ります☆

Creemaさんでも販売中☆ ⇒ 販売中のもの
Creema AJ aroma&herb
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 | TOP | 

aroma style info.

ご訪問ありがとうございます☆
アロマテラピーやハーブのこと、化粧品作り、石けん作りの作成メモです♪♪♪

ここで書いていることは個人的な感想であったり、素材そのものの効能であったりで、せっけんや化粧品の効能ではありません。
レシピはいろいろ参考にしてますが、適当な部分もあります。
また、まとめ記事に関しては、わたしがいろいろな書籍などを参考に個人的にまとめたものです。
参考にしていただけると幸いですが、なにかしら不都合なことがおこったとしても責任は負いかねますのでご自身の責任でお願いします。

HP移動のため、リンク切れなどあるかと思います。時間のあるときに気づいたものは直していけたらと思っています。

欲しいものもないとは思いますが、画像・写真の無断転載はご遠慮願いますm(__)m

リンクミス、書き間違い等お気づきになったら、ご連絡いただけるとありがたいです。

ご連絡・お問い合わせは
メールフォーム からどうぞ

最新記事

カテゴリー

リンク

FC2ブログランキング

RSSリンクの表示

FC2カウンター

あろまじかんshop*info.

あろまじかんshopからのお知らせ☆
Creemaでもいろいろ作品など販売していますのでのぞいてみてください☆
AJ aroma&herb

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

まとめ記事★

検索フォーム

Follow me