NO,78 その1乳幼児期

機関誌AEAJNO.78
NO,78 P28~ 子どもとアロマテラピー より

その1 乳幼児期

人工の匂いや刺激臭にさらさない。
出生直後から、色や形をはっきり識別するには至らないが感覚機能は備わっている。
嗅覚で自分の母親を区別したり、強いにおいに拒否反応を示したりする。

嗅覚に限らず、味覚や聴覚などの感覚機能の基礎が形成される重要な時期。
できるだけニュートラルな香り環境を整えることが重要。
大人が意識せず発している洗剤や芳香剤の匂い、自分自身の匂いにも季を配りましょう。

子どもの愛着形成には、親の精神の安定が重要
発達心理学では0~3歳頃は「愛着形成期」と考えられている。
情緒の安定や人への基本的な信頼感が芽生える。
必要なのは親の精神の安定。
親のネガティブな感情が続くと、子どもは安心感を見出せず、自己否定の感情へとつながりかねない。


香りは気軽にできる気分転換法
短時間で簡単にできる気分転換法のひとつに、精油やハーブなど天然由来の香りの活用がある。
親がリラックスできる香りは、子ども自身にも心地よい香りとなり得る。

・子どもを刺激臭にさらさない
・リラックスや気分転換にハーブや精油を活用する
この2つを念頭におきましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手作り石けん・手作り素材・ドライハーブなどご用意しています
あろまじかんshop
~手作りコスメキット・アロマクラフトキット・ドライハーブなどのお店~

手作りキットのオーダーも承ります☆

Creemaさんでも販売中☆ ⇒ 販売中のもの
Creema AJ aroma&herb
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 | TOP | 

aroma style info.

ご訪問ありがとうございます☆
アロマテラピーやハーブのこと、化粧品作り、石けん作りの作成メモです♪♪♪

ここで書いていることは個人的な感想であったり、素材そのものの効能であったりで、せっけんや化粧品の効能ではありません。
レシピはいろいろ参考にしてますが、適当な部分もあります。
また、まとめ記事に関しては、わたしがいろいろな書籍などを参考に個人的にまとめたものです。
参考にしていただけると幸いですが、なにかしら不都合なことがおこったとしても責任は負いかねますのでご自身の責任でお願いします。

HP移動のため、リンク切れなどあるかと思います。時間のあるときに気づいたものは直していけたらと思っています。

欲しいものもないとは思いますが、画像・写真の無断転載はご遠慮願いますm(__)m

リンクミス、書き間違い等お気づきになったら、ご連絡いただけるとありがたいです。

ご連絡・お問い合わせは
メールフォーム からどうぞ

最新記事

カテゴリー

リンク

FC2ブログランキング

RSSリンクの表示

FC2カウンター

あろまじかんshop*info.

あろまじかんshopからのお知らせ☆
Creemaでもいろいろ作品など販売していますのでのぞいてみてください☆
AJ aroma&herb

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

まとめ記事★

検索フォーム

Follow me