ソイワックスのキャンドル☆

ソイワックスキャンドル1607a
ドライハーブで飾り付けしたソイワックスのキャンドル☆

ソイワックスを湯煎で溶かして、
芯を入れた容器に流し込み、少し冷めてきてから精油をしみこませたドライハーブで飾りつけしました♪


キャンドルのワックスは高温で溶けるので、そこに直接精油を混ぜ込むと、ほとんど香りが飛んでしまう。
そして、熱で精油成分も変質するものもあると思う。
大量に精油を入れたら、香りつきのキャンドルはできるんだろうけど、大量の植物からとれた貴重な精油の無駄遣いでしかないような。
本来キャンドルで精油の香りを楽しみたいときは、いったん火をつけ、少し溶けたら消して蝋だまりに精油を入れる方法が一番無駄なく香りを楽しめると思います。


なので今回は、香りとびを最小限に。
できるだけ冷めてからのっける感じで仕上げてみました♪

ソイワックスキャンドル1607b
溶けたワックスで、精油付きハーブがあっためられてほんのり香りが楽しめます☆
前面溶けてきたら、ハーブは芯に近づかないようすみにくっつけると最後まで燃焼してくれます。

ワックス 約25g
燃焼時間 約5時間
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手作り石けん・手作り素材・ドライハーブなどご用意しています
あろまじかんshop
~手作りコスメキット・アロマクラフトキット・ドライハーブなどのお店~

手作りキットのオーダーも承ります☆

Creemaさんでも販売中☆ ⇒ 販売中のもの
Creema AJ aroma&herb
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 | TOP | 

aroma style info.

ご訪問ありがとうございます☆
アロマテラピーやハーブのこと、化粧品作り、石けん作りの作成メモです♪♪♪

ここで書いていることは個人的な感想であったり、素材そのものの効能であったりで、せっけんや化粧品の効能ではありません。
レシピはいろいろ参考にしてますが、適当な部分もあります。
また、まとめ記事に関しては、わたしがいろいろな書籍などを参考に個人的にまとめたものです。
参考にしていただけると幸いですが、なにかしら不都合なことがおこったとしても責任は負いかねますのでご自身の責任でお願いします。

HP移動のため、リンク切れなどあるかと思います。時間のあるときに気づいたものは直していけたらと思っています。

欲しいものもないとは思いますが、画像・写真の無断転載はご遠慮願いますm(__)m

リンクミス、書き間違い等お気づきになったら、ご連絡いただけるとありがたいです。

ご連絡・お問い合わせは
メールフォーム からどうぞ

最新記事

カテゴリー

リンク

FC2ブログランキング

RSSリンクの表示

FC2カウンター

あろまじかんshop*info.

あろまじかんshopからのお知らせ☆
Creemaでもいろいろ作品など販売していますのでのぞいてみてください☆
AJ aroma&herb

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

まとめ記事★

検索フォーム

Follow me