「美をひきだす植物療法~その研究情報と活用法~」より

第18回アロマテラピーシンポジウム
 美しさをひきだすアロマテラピー・植物療法
2016年3月13日13:00~ 東京国際フォーラム

アロマテラピーを健康的な皮膚の維持に役立てるための、皮膚やスキンケアに関する知識、美容に生かせる植物の研究情報が発表されました。

アロマチャンネルで動画を見てのメモです。


~ 講演3 ~
美をひきだす植物療法~その研究情報と活用法~ 講師名:村上 志緒 氏

機関誌AEAJ No,80 P73
アロマチャンネル 公開日:2016年06月24日
美容に活かせるハーブや精油について、それらの研究情報を紹介するとともに、効率良く成分を抽出し、具体的に活用する方法についてお伝えします。


18回シンポジウム植物療法1
植物療法
 Herbal Medicine, Phytotherapy

メディカルハーブの活用
 水溶性成分 ・・・ アルカロイド、タンニン、ポリフェノール、配糖体、ビタミンC など
  ハーブティーなどで
 油溶性成分 ・・・ 精油、脂肪酸、カロテン、ビタミンE など
  浸出油などで

統合医療 ・・・ 近代医学+代替療法
現在、使用されている医薬品の1/4~1/2はハーブ由来。


・セントジョーンズワートの抗酸化作用
・フランキンセンス、ローズマリー、スイートマージョラムの細胞修復効果
・カキオドシ(グランドアイビー)の美白効果
・精油成分同士は皮膚への浸透性に作用しあう
 といった実験結果が紹介されていました。

セントジョーンズワートのはどうやって使うのかよくわからなかった。
細胞修復効果の精油はあるから試してみたい☆
カキオドシはどこかに生えてくるかな。

18回シンポジウム植物療法2


あとは、チンキ剤、浸出油、バームの作り方が紹介されていました☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手作り石けん・手作り素材・ドライハーブなどご用意しています
あろまじかんshop
~手作りコスメキット・アロマクラフトキット・ドライハーブなどのお店~

手作りキットのオーダーも承ります☆

Creemaさんでも販売中☆ ⇒ 販売中のもの
Creema AJ aroma&herb
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 | TOP | 

aroma style info.

ご訪問ありがとうございます☆
アロマテラピーやハーブのこと、化粧品作り、石けん作りの作成メモです♪♪♪

ここで書いていることは個人的な感想であったり、素材そのものの効能であったりで、せっけんや化粧品の効能ではありません。
レシピはいろいろ参考にしてますが、適当な部分もあります。
また、まとめ記事に関しては、わたしがいろいろな書籍などを参考に個人的にまとめたものです。
参考にしていただけると幸いですが、なにかしら不都合なことがおこったとしても責任は負いかねますのでご自身の責任でお願いします。

HP移動のため、リンク切れなどあるかと思います。時間のあるときに気づいたものは直していけたらと思っています。

欲しいものもないとは思いますが、画像・写真の無断転載はご遠慮願いますm(__)m

リンクミス、書き間違い等お気づきになったら、ご連絡いただけるとありがたいです。

ご連絡・お問い合わせは
メールフォーム からどうぞ

最新記事

カテゴリー

リンク

FC2ブログランキング

RSSリンクの表示

FC2カウンター

あろまじかんshop*info.

あろまじかんshopからのお知らせ☆
Creemaでもいろいろ作品など販売していますのでのぞいてみてください☆
AJ aroma&herb

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

まとめ記事★

検索フォーム

Follow me