ホホバオイル



ホホバオイル

英名:Jojoba oil
学名:Simmondsia chinensis(シムモンドゥシア チネンシス)
科名:ツゲ科
抽出部位:種子
製造法:圧搾法
産地の例:メキシコ・カリフォルニア など
成分の一例:ステアリン酸(飽和脂肪酸)
ビタミンA・カロチノイド など




植物・オイルの特徴・エピソードなど
学名の「chinensis」は中国産という意味だが、アメリカ南西部からメキシコ北部が原産で砂漠地帯に自生する常緑低木。
皮のように固い葉をもち、年間約20mlの降雨量でも生きのびる乾燥に強い植物。
成木になるまでに約12年、種子は15年目からできる。

南米インディアンは、ホホバを「金の液」と呼び、傷を治したり、肌や髪のケアに使っていた。


種子からとれるオイルは酸化されにくく、耐温性に優れている(300℃まで加熱可能)。
のびが良くさっぱりとした感触のオイルで、化粧品にも幅広く使われている。
髪や皮膚の乾燥を防ぎ潤いを与える作用があり、シャンプーや石けんの原料として、幅広く利用されている。

種子を圧搾法にて抽出したあと、脱臭しただけのオイル(未精製)と、脱色・脱臭したオイル(精製)があり、未精製のものは精製しているオイルより栄養分が多く含まれているが、それらがアレルゲンとなる可能性がある。


性質:液体ワックス(ロウエステル)
色:黄金色(未精製)・無色(精製)
におい:強い(未精製)・無臭(精製)
鹸化価:88~98



オイルの効能
皮脂の過剰分泌を抑える。
肌を柔らかくして保湿する。
紫外線から肌を守る。
消炎・殺菌作用。

オイル使用例
すべての肌タイプに。
全身のトリートメントに。
クリームなど化粧品作りに。

他のオイルに少量加えて長持ちさせる。

注意事項
15℃以下で固化する。





キャリアオイルのプロフィールTOPへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手作り石けん・手作り素材・ドライハーブなどご用意しています
あろまじかんshop
~手作りコスメキット・アロマクラフトキット・ドライハーブなどのお店~

手作りキットのオーダーも承ります☆

Creemaさんでも販売中☆  ⇒ Creema AJ aroma&herb
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 | TOP | 

aroma style info.

ご訪問ありがとうございます☆
アロマテラピーやハーブのこと、化粧品作り、石けん作りの作成メモです♪♪♪

ここで書いていることは個人的な感想であったり、素材そのものの効能であったりで、せっけんや化粧品の効能ではありません。
レシピはいろいろ参考にしてますが、適当な部分もあります。
また、まとめ記事に関しては、わたしがいろいろな書籍などを参考に個人的にまとめたものです。
参考にしていただけると幸いですが、なにかしら不都合なことがおこったとしても責任は負いかねますのでご自身の責任でお願いします。

HP移動のため、リンク切れなどあるかと思います。時間のあるときに気づいたものは直していけたらと思っています。

欲しいものもないとは思いますが、画像・写真の無断転載はご遠慮願いますm(__)m

リンクミス、書き間違い等お気づきになったら、ご連絡いただけるとありがたいです。

ご連絡・お問い合わせは
メールフォーム からどうぞ

最新記事

カテゴリー

リンク

FC2ブログランキング

RSSリンクの表示

FC2カウンター

アロマテラピー検定

第39回アロマテラピー検定
2018.11.4

独学受験の方向けの検定内容まとめ
アロマテラピー検定☆受験用まとめ
少しでも参考になれば幸いです☆

あろまじかんshop*info.

あろまじかんshopからのお知らせ☆
Creemaでもいろいろ作品など販売していますのでのぞいてみてください☆
AJ aroma&herb

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

まとめ記事★

検索フォーム

Follow me